上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- スポンサー広告 clap TB(-) CM(-)

世界一大きなシロモノ


↑onMouse&click


あるモノの一部を拡大して撮影しました。


何だと思いますか?


正解は東京スカイツリーです。世界一大きな自立式鉄塔。


グレー系の色をしたイメージもありますが実際には大部分が白いシロモノです。
スポンサーサイト
2012.10.21 22:02 白いデザイン clap tb(0) cm(0)

サボテン星人の襲来

こちらをご覧ください。


http://www.gnr8.jp/product_info.php?products_id=1044


Domsai Terrarium。サボテンのためのプランターです。


サボテンは植物の中でもかなり変わった形をしていますよね。


このようなプランターに入るとなおの事そう感じます。


元々宇宙にありそうなサボテンという植物に足をつけたら更に宇宙人っぽくなりました。


ガラス部分は手作業で作られているためひとつひとつ少しずつ形が違うそうです。


可愛いですね。
2012.10.19 15:52 白いデザイン clap tb(0) cm(0)

白いコーヒー


↑onMouse&click


ワンダ、ホワイトワンダを飲んでみました。


コーヒーなのに、白い。とても不思議な飲み物です。


ボトルを開けると色からは想像もできないほどコーヒーの香りが。


味はやはりミルクが強い。


ほのかにコーヒーを感じる、甘くて薄い牛乳といった印象。
2012.05.21 00:25 白いデザイン clap tb(0) cm(0)

ランプの明かりを銃で消す

こちらの動画をご覧ください。


YouTube


bitplayスタジオデザインによる「BANG!」という名のデスクランプ。


動画上の演出ではなく、実際にこう挙動するというシロモノ。


銃がリモコンになっているんですね。


生活のアクセントになる楽しいデザインです。


詳しくはこちら


公式サイトへ。
2012.03.26 00:42 白いデザイン clap tb(0) cm(0)

私のiPhone



↑onMouse&click


私の中でiPhone 4Sは現時点でのモバイル機究極のデザインです。


ガラスとステンレスの質感と適度な重さが成す高級感、


シンプルにカチッと四角く余計な曲線や突起が無い点、


そして白い。素晴らしい。


実際に使用する際にも美しいデザインを損ないたくないです。


そこでなるべく元の状態に近い状態で保護しようとあらゆるケース類を検討した結果、


エアージャケットセット for iPhone4S/4(クリア) PHC-71」に行き着きました。


アルミの帯の段差まで含めぴったり密着し、触った感じも安っぽくありません。


画面には「iPhone 4S/4 防指紋性・高光沢機能性フィルム PRO GUARD AF for iPhone 4S/4 / PGAF-IPH4」を貼っています。


操作も快適で透明感が強く、画質を損ないません。


個人的にはRetinaディスプレイを堪能する為にもアンチグレアという選択肢は無いです。


背面に貼るフィルムも付属しているので、それを貼った上でエアージャケットを被せています。


そうする事でiPhoneとエアージャケットの密着度が増し、エアージャケットの難点である虹色の油膜のような模様の対策になります。


個体差もあるかもしれませんが私は完全に消せました。


もう一つ、追加したもの。


イヤホンジャックとドックコネクタをホコリから守るキャップです。


これもいくつかの選択肢があります。たとえば、


白いiPhone用の白いキャップ、黒いiPhone用の黒いキャップ。


私はどちらもお勧めしません。


なぜならキャップを付ける部分は白でも黒でもなくアルミの色だからです。


私は半透明のものを付けました。
2012.02.11 00:12 白いデザイン clap tb(0) cm(0)